中古物件購入《2》 売買契約

ついに売買契約。

売主、買主、双方の都合のいい日にちを選んで、不動産屋にて顔合わせての契約になる。

売主様と顔合わせるの、ちょっとこっ恥ずかしい気もするが、(値切ったしね)およそ2時間に及ぶ契約内容確認の儀式の後、ようやく契約書にサイン、捺印。

そして手付の100万円…
ああ…

これで終了。

つーかーれーたー。

って、私は同席していないので、疲れてはいない。

嘘言ってスミマセン

本当は主人が行きました。
/(´∀`) テヘ


残るは物件の引き渡し。

引き渡し日とは、残金を支払って鍵を渡してもらえる日。

契約日から実際に物件の引き渡しまでは1ヶ月以上かかるらしい。

登記の変更やらお金のことやらなんやら。

契約日から数週間後の本契約までは、まだキャンセル可能期間があって、もしキャンセルした場合、払った手付金は戻ってくる。

但し、本契約となればもう手付は戻らない。

・°・(ノД`)・°・カムバック100万円…

うちの場合はおよそ2ヶ月後に引き渡し日を決定。

結構かかるのね。

でもそれまでにリフォームの内観とかで、必用であればいつでも鍵は貸してもらえる。