砂壁をどうにかせねば《4》~柱とベニヤにペンキを塗る

ペンキ塗り

さて、ようやくペンキを塗ることができる。
シーラーを塗った壁はムラだらけで美しくない…

今後の作業としては、
①ペンキは天井と柱と、自前のベニヤ壁を塗って、
②砂壁部分は漆喰を塗る、
という予定。

3部屋分の壁を一気に塗っていこうと思う。
相当な量のペンキが要りそうなので、シーラー同様、ペンキの大量購入を実行。
それがこれ。

いっとかーん!
16kgで税込約10,584円だよ!(当時の価格)

これだけあればいけるでしょ!

この「ノボクリーン」はシーラーもそうだけど、臭いはほとんどない。
全くないとは言わないけど、締めっぱなしの部屋で塗っても気分が悪くなることはなかったのと、かすかな臭いは2,3日で消えたから、かなり優秀と言っていい。
それに環境にやさしいらしい。
「ホルムアルデヒド、有機溶剤などの揮発性有機化合物による、人や地球環境への影響がなく安全です」だそうでーす。

ペンキ塗り用の道具一式も同時に買ったから、準備はOKです。

さあ!塗るぜ!

あ、塗る前に窓にはペンキが付かないよう養生したよ。
床は段ボール敷いた。
エアコンもビニールで養生。
コンセント部もカバーを外してマスキングテープで防止。

初めは天井から。
端の部分から刷毛で塗ってく。
その次ローラーでコロコロと塗る。

お~~楽しい♪
首と手首が痛いけど、楽しさの勝ち!

1度塗りでは色ムラがある。
やっぱり2度塗らねば。

天井の次は柱とベニヤ壁。
ここも2度塗る。

ペンキ塗り作業は結局4日かかった。
3部屋だからね。
がんばったよ。
むっちゃ疲れたけどー!!

ペンキ塗り
押入れ(クローゼットへ変更)の中も塗った。
押入れはシーラーを塗っていなかったから、ペンキを塗るのにすごく苦労した。
塗っても塗ってもベニヤの色が染み出てきて、結局3度塗りした。
シーラーって大事なんだね。

ポールはドアで使う水色のペンキで塗った。(水色ペンキはこの部屋のドアを塗る為に購入した)

ペンキ塗り

ペンキ塗り

ペンキ塗り

ペンキ塗り

ペンキ塗り
白の世界だ!

ここまできたら後もう一息!
次はいよいよ漆喰塗り。
実は左官作業が一番やりたかった。


ペンキ類を大量購入するなら業務用店のここが安いよ。