押入れリフォームも最終段階~棚をつけて仕上げる

押入れリフォーム

押入れの中板をぶち抜いたはいいけど、もう少し何とかしたい。。
押入れの中板を抜く

この状態からペンキで色を塗っただけでもかなりいい感じに。

使い勝手を良くするため、中板のあったところに棚板をつけてみる。
押入れリフォーム 棚付け
新たに購入したのはL字ステイのみ。
100円位でホームセンターに売っている。

棚板は、この家を購入した時に敷いてあったフローリングじゅーたんを再利用、電動ノコギリで切ったもの。
薄いから重いものは乗せられそうもないけどね。

このフローリングじゅーたん、本当は廃棄しようとしたもの。
全部屋フローリングにするからね。
お役御免。

かといって廃棄するのもデカくて有料になりそうだし、ちょっと困っていたけど、リサイクルができて良かった!
棚の他に、押入れの下にもカットして敷いた。
押入れの床材って、薄いベニヤが敷いてあるだけで、人間が踏むと「バキバキ」といく。
この床を補強するには、フローリングじゅうたんは丁度いい素材だ。

完成だ!
押入れリフォーム

もう一つの部屋の押入れも紹介。
元がこれ。
押入れリフォーム

が、こうなった!
押入れリフォーム

こちらもフローリングじゅうたんを電動ノコギリで切って敷いた。
壁はペンキじゃなくて壁紙にしてみた。
これも貰いものの、うすいピンク色の壁紙。
入口扉がピンクだから、色目はちょうどいい感じ。
部屋の延長みたい♪


ペンキ類を大量購入するなら業務用店のここが安いよ。

「ノボクリーン」ラブです。